The site logo

昭和の夏休み ~能代市・毘沙門憩の森~

小学生だったあの頃の夏休み。  無限とも思えるくらいの自由な時間があって、毎日毎日友だちと遊びまくって、暑くなったら頭から水をかぶり、甘い木の実を採って食べたり、早寝早起き規則正しい生活なんて どこ吹く風の夜更かしに、朝のラジオ体操に寝ぼけまなこで参加して・・・。  あれ? 私だけ???    子ども時代の夏休み、どんな毎日を過ごしていましたか?  虫捕り、スイカ割り、花火大会、キャン…

海の幸、山の恵み ~八峰町・御所の台キャンプ場~

 「森閑(しんかん)」、「深閑(しんかん)」。 どちらも「ひっそりと静まり返っている様」を言い表す単語ですが、漢字のイメージとしては「深い森の中にいるような静けさ」といった感じではないでしょうか。  ここは八峰町の白瀑(しらたき)神社。朝の光を森が遮り、耳をすませば鳥の声と滝の落ちる音。とはいえ、集落を走る国道からクルマで2分、JR五能線東八森駅から歩いても15分と、決して人里離れた山の中…

日本一をさがして ~三種町・石倉山キャンプ場~

日本人はなにかとランキングが好きです。 ・日本一高い山は・・・、言わずと知れた富士山(3776m、静岡県・山梨県) ・日本一大きい湖は・・・、琵琶湖(670.25km2、滋賀県) ・日本一落差のある滝は・・・、称名滝(350m、富山県) わが秋田県にもありました。 ・日本一深い湖は・・・、田沢湖(水深423.4m) ・日本一広い盆地は・・・、横手盆地(694km2) ・日本一…

静かな湖畔の森のかげから~藤里町・素波里キャンプ場~

しずかなこはんのもりのかげから もうおきちゃいかがとかっこうがなく カッコウ カッコウ・・・♪ 子どもの頃に歌った童謡、素波里キャンプ場のロケーションはまさにこの歌を口ずさみたくなります。 世界自然遺産白神山地、秋田県側核心地域のブナ林を源とした、粕毛川の中流部をせき止めてできた素波里ダムは、洪水調節のほか農業用水、発電などを目的に作られました。ダムによってできた人造湖の湖畔に整備されてい…

東京から日帰りでカヌー体験!

あなたはカヌーに乗ったことありますか? 「難しそう」「流されていきそうで怖い」「転覆したらパニックになりそう」 乗ったことのない方は、そんなイメージを持ってませんか? 今回ご紹介するカヌー体験は、そんな心配とは無縁。 初めての方でも10分程度のレクチャーをうければ、いきなり川の上をスイスイ…。 そんな誰でも体験できる楽しいカヌー体験です。…

秋田犬と過ごす癒しの時間

古くは「忠犬ハチ公」で知られる秋田犬だが、最近はロシアのプーチン大統領には「ユメ」、フィギュアスケーター・ザギトワには「マサル」が贈られたというニュースをご存知の方も多いだろう。ただ、このユメとマサルにある共通点があるのはご存じだろうか? その共通点とは、同じ秋田犬ブリーダーのもとで育てられたということ。 秋田県能代市には能代幸寿荘(のしろこうじゅそう)という秋田犬を専門に育てている犬舎があり…

昭和の夏休み ~能代市・毘沙門憩の森~

海の幸、山の恵み ~八峰町・御所の台キャンプ場~

日本一をさがして ~三種町・石倉山キャンプ場~

静かな湖畔の森のかげから~藤里町・素波里キャンプ場~

東京から日帰りでカヌー体験!

秋田犬と過ごす癒しの時間

ABOUT SHIRAKAMI

A place to become one with nature

世界自然遺産である白神は日本の東北地方にある8000年前から続くブナの森。人工物が一切ない森の景色。
白神に来ると、我々は自然の一部だという事を実感できる。
人はいつからか自然との付き合い方を忘れてしまった。しかし、白神の人々は森との付き合い方を知っている。

白神の人は言う。
森の木々は言葉を発しないが、言葉以外の方法で我々に語りかけている。その声の聴き方を知ればいいだけだと。
白瀑神社_八峰町

みこしの滝浴び

毎年8月1日に執り行われる白瀑神社例大祭。ワッセー、ワッセーと声高らかに滝つぼを練り回る「みこしの滝浴び」は、涼味満点の夏の風物詩。 …
あわび_八峰町

あわびの里づくり祭り

白神山地と日本海、山と海の保全・資源回復と地域の活性化を目的に2006年から開催されている。あわびオーナーになり稚貝放流に参加すると、2年後に八峰町の海で育った…
雄島_八峰町

雄島花火大会

子供に夢を、誇れる郷土を、地域に活力を。毎年8月15日に海上の孤島「雄島」から打ち上げられる海中花火は幻想的。…